*--Diary--*

管理人SAKURAの日記です。

A HAPPY NEW YEAR !!
皆々様、大変ご無沙汰しておりました。
サボリ魔サクラです。

気がつけば2ヶ月ほど放置プレイ。。。
それなのに日々このサイトに訪れてくださった皆様、こんなにサボってホントに申し訳ありませんでした&忘れずにいてくださってアリガトウございます〜(TωT。)

「前に言ってた暴露ネタはいつ書くの?楽しみにしてるのに〜☆」

って色んな人に言われつつ、ネタも他にもあったにもかかわらず、
なんだかパソに近寄る気が起こらずネットもほとんどしない日々が続いておりました。

え〜〜、サボってる間にめまぐるしくイロイロなことが起きまして。
今年もイロイロとある予感。。。というか予言。。。というか。

その辺もまぁぼちぼちと書いていこうと思っております☆

とりあえずは新年からちゃんとあいさつを!
これが三日坊主で終わらないようガンバリマスのでどうか見捨てないでくださいませ〜(*^-^*)

あ、そうそう。
新年早々ちょこっといいことアリマシタノヨ!
宝くじが。。。当たりました〜〜〜〜〜♪♪



1万だけどッ(笑)

いいのいいの。ちっちゃなしあわせだから。

ではでは。本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
皆さんにとってステキな一年となりますように♡
Date: 2007/01/01(MON)


☆フリマ第2弾☆
先日『じゃんじゃん横丁』で開催された『手作り市』、非常に楽しかったで〜すッo(^▽^)o
お菓子作りの準備はかなり大変だったから何度かイヤになったけど(笑)
フリマのあの独特の雰囲気、かなり気に入っちゃいました☆

マロンカフェに来てくださってたお客様も来てくださったりして、ホントに嬉しかったです♡

で、またまたフリマに参加しちゃいます(*^m^*) ムフッ

『アスパラ癒しフェア』
日時:10月22日(日) 10時〜16時
場所:自分創り空間アスパラ (海南市大野中790−2)

詳しくは主催者であるアスパラさんのHPをご覧くださいませ!

まだ出店者を募集してると思うので、もし参加してみたい!って方がいらっしゃったらお問い合わせしてみてはいかがでしょうか?
手作りの物とかに限らず、何を出してもいいみたいですよ〜(*^-^*)

皆さん、お暇であれば是非寄ってみてくださいね♡
Date: 2006/10/15(SUN)


フリマ!
気がついたらすっごいサボってました・・・Σ(T□T)
我ながらビックリです。

前回言ってた困ったちゃんの話はちょっと後にして(笑)。
今日はちょっとお知らせで〜す☆

え〜〜、今週の日曜日(10月8日)、『じゃんじゃん横丁』屋上ホール(天空)にて開催される「第1回 手づくり市」に、お友達と一緒にワタシも出店することにしました♡

『じゃんじゃん横丁』(和歌山市島崎町3-27)、皆さんはご存知でしょうか〜?
開催時間は10時〜15時です♬

マロンカフェでお馴染みのシフォン等をお手ごろ価格で販売しますので、マロンのシフォンが恋しいとおっしゃるアナタ!!
ぜひ遊びにいらしてくださいね〜〜o(^▽^)o
Date: 2006/10/03(TUE)


キリバン☆
『54321』GET!の報告がありました♡
kaoriさん、ありがとうございま〜す(*^-^*)
ささやかですが、プレゼントご用意させていただきますので、お手元に届くまでもうしばらくお待ちくださいね♪

いや〜〜〜、それにしても報告いただけてよかったよかった!
前回は結局報告なかったのでちょびっと淋しかったりしたんですよ(笑)
ちょっとホッ(-.-) =3

次回は6万件HIT!ですのでまたぜひ狙ってやってくださいませ☆
ってまだまだ先やんか。

え〜、最近またまたさぼり気味で(;^_^A
いやいや、ネタはね、あるんですよ?
イロイロと・・・。

書きたいけどどこからどこまで書こうっかな〜〜〜???
ってとこで詰まってます。
全部書きたいけどこれは書いたらちょっとヤバイ?
毒吐き過ぎるかも??
え〜〜〜いっ!どーでもいいやっ!書いちゃえっ!!てことで。

次回とあるお店の困ったちゃん(♂)のお話をします(笑)
・・・の予定です♪
(最近のちょっとお真面目なお話からはおもいっきり脱線しますYO)
Date: 2006/09/18(MON)


まだまだです・・・
昨日の日記で資金と物資はほとんど調達できつつあると書きましたが、ちょっと訂正します(;^_^A

え〜、重症ワンコを選んで連れ帰った地元VOVさんはまだ資金も物資も不足しているようです(T△T)

VOVさんが保護してるワンコは特に重症の子なんだとか・・・。
これはきっと医療費がすごくかかるのでしょうね(TωT。)
ワンコの医療費も3割負担とかになればいいのにね。。。

ワタシの有り余るパワーを分けてあげたい・・・。
血の気多いから抜かれるぐらいでちょうどいいかも★
なんてね、無理なの分ってるけどね。
なんだかなぁ〜。。。

里親探しもがんばるぞっと。
Date: 2006/09/01(FRI)


日本って・・・
いろんな意味で、まだまだだなぁ〜って思う。。。
とあるサイトでまた気の滅入る話題が。

J○Lの飛行機に乗せたワンコがなくなったそうだ。
飼い主さんのブログを見ると、愛犬を突然失った悲しみと後悔がひしひしと伝わってきて辛かった。
ワンコも、飼い主さんも、どんなに辛かったろう。。。

しかもLIVING WITH DOGSさんの8月31日の記事を見ると、別のワンちゃんが死亡した事件で、J○Lは他にも死亡事故をおこしてるのに、その事実を隠していたという。

なんて誠意のない対応なんだろう。
またしても憤りが・・・。

以前から飛行機での死亡事故っていうのは聞いたことがあったから、ワタシは絶対怖くて乗せれないなって思ってたけれど、今回の事実を知って、ますますその思いは強くなった。

皆さんもワンちゃんと旅行するとき等、ワンちゃんを飛行機に乗せるときはこういう危険が伴うのだという事をよくよく考えてくださいね・・・。
愛するワンコを守れるのは、やっぱり飼い主さんだけなんです。

え〜、ちょっと明るい話題を。
保護された53頭のワンちゃんですが、ワンライフさんや他のボランティアの方のお陰で、少しずつ元気を取り戻して入ってるようです。
色んな方から寄せられた基金のお陰で、医療費は賄えたようです。
足りなかった物資も、あとはケージだけのようです。
後はワンちゃん達に暖かい、安心して過ごせる家庭を探してあげなければならないですね。
まだまだ問題は根深いです。

お金があれば〜〜〜って、最近ホントによく思う。
そうすれば、もっともっと協力できるのになぁ。
経済的にも、体力的にも、精神的にもまだまだワタシには余力がないので、歯がゆい気持ちでいっぱい・・・。

あ、最近のワタクシ事も久々に。
こないだとうとうやっちゃいました★
車のバンパー割っちゃった(ё_ё)キャハ♪
もうあの車でアウトドアな事はしないとココロに決めた朝でした(TωT。)
当時一緒に現場にいたお友達、ご迷惑おかけしました(≧≦)!!ホントにゴメンヨ〜〜〜!!
あの時偶然居合わせて助けてくれたおじさま!ありがとうございました〜〜〜〜!!!

当時お友達に言われた一言。
『サクラのあんなに焦った顔初めてみた〜♪』
・・・未知との遭遇には心臓に毛が生えてると言われるワタシも焦るんだよ(T-T*)フフフ…
Date: 2006/08/31(THU)


追記
先日コチラでお知らせした保護犬のことですが、実際保護されてるワンちゃんに先日会うことが出来ました。
会ったのはダックスちゃん一頭だったのですが、なんとも愛らしい男の子(*・・*)ポッ
初めは恐々だったけれど、尻尾フリフリしてくれる、とってもカワイイ子でした。

でも。
おそらく、産まれてから今までずっと、狭いケージの中で閉じ込められてたのだろう。
背中が脱毛していて痛々しかった。背中だけじゃなく耳や足も。。。
外の世界を全く知らずに生きてきたこの子達。
抱っこすらされた事のないこの子は、抱かれると震えてしまうそうだ。

保護されて初めて、陽の光を見て、大地に足をつけた。。。
一体なんのためにこの世に生を受けたのかと思うと、エゴの塊である繁殖者に対して憤りを抑えられない。

実際に三重まで保護しに行った知人に聞いたのだが、ワタシが初めに聞いた情報よりも、想像していたよりも、現場は地獄絵図だったそうだ。
このダックスちゃんもまだ症状が軽い方で、もっとヒドイ状況の子もたくさんいるとのこと。

保護に至った経緯や保護の現場、そして今の状況は、実際保護の先頭をきっておられるWAN LIFE(ワンライフ)さんのサイトをご覧ください。

目をそらしたくなるような写真も一部ありますが、できればありのままの現実を少しでも多くの方に知ってもらいたいと思います。

保護されたワンちゃん達が、今後は恐ろしい目に合うこともなく、虹の橋に旅立つまで、愛情たっぷり受けて、シアワセに生きれるよう、そして何より、こんなヒドイことが行われる事のない世界になるよう、少しづつでもいい、自分にもできることから始めなきゃって思う。
Date: 2006/08/25(FRI)


ご協力お願いいたします☆
今日、いつもお世話になってるショップの店長さんからあるお話を聞きました。

どうやら、とある繁殖屋(ブリーダーと言うにはあまりにお粗末な業者なのであえてこう表記します。)が飼育放棄をしたと。
そこでは約100頭のワンちゃんがいて、処分される寸前で保護団体により救出されたらしいのです。

和歌山ではその中から50数等を受け持ってるらしいのですが、どなたか『救ってあげたい』と思われる方、引取りをご検討していただけないでしょうか?

一応純血種、小型犬(ダックス・チワワ・ヨーキーなど)で4、5歳とのことです。

問題行動もほとんどない子ばかりで、繁殖屋に飼育されてただけあって、愛に飢えた甘えん坊が多いようです。

もし、『一度詳しい話を聞いてみたい』という方がおられましたら、当サイトのメールフォームにてお問い合わせください。

ペットブームがまだまだ続いている世の中、影ではこのように悪質な業者が後を絶たない。
一日も早く、このように不幸な出来事がなくなるよう祈ってやまないね。。。
Date: 2006/08/21(MON)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.65